本文のエリアです。

インフォメーション


このページを印刷する

【メディア掲載】独医師シーボルト自筆のオランダ語書簡が神田外語大学の「洋学文庫」の中から発見

2016.02.24
神田外語グループ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 神田外語大学にある「洋学文庫」の調査責任者である、神田外語大学・日本研究所の町田明広副所長は、鳴滝塾門下生の伊藤圭介の専門家・遠藤正治氏(圭介文書研究会元事務局長)、蘭学・日蘭交渉史の専門家で賀来佐之に詳しい鳥井裕美子氏(大分大学教育福祉科学部教授)、洋学・洋学書誌学研究の専門家・松田清氏の3名の洋学史研究者グループに、発見された書簡の内容を解明してもらうため調査を依頼し、このたびの書簡発見に伴い調査結果を論文にまとめました。

日本植物目録

シーボルトから賀来佐之にあてた書簡(表)

シーボルトから賀来佐之にあてた書簡(裏)

 この書簡が発見された神田外語大学では、「日本文化に関する国際的および学際的な総合研究ならびに世界の日本研究者との研究協力」を目的とする「日本研究所」を設置しています。同研究所は、この目的を達成するため、洋学文庫を含む洋学資料を継続的に収集しており、今後も貴重書籍研究および成果の社会的発信に役立てていきます。

本件に関するメディア掲載 ※2016年2月25日現在

TV

 2016年2月17日付 NHK「おはよう日本」5:07~09、6:10~12、7:12~17
 2016年2月18日付 テレビ東京「アンサー」16:54~57
 2016年2月22日付 千葉テレビ「NEWS千葉600(18:30~)、930(21:30~)」
 2016年2月23日付 千葉テレビ「シャキット!」6:45~47、7:30~32

新聞

Web

雑誌

 2016年3月5日付 洋泉社「歴史REAL」 
   P.7 追放直前の貴重なシーボルト書簡発見!
   P.72 「薩長同盟」は軍事同盟ではなかった!(神田外語大学 日本研究所 町田明広講師)



ページの先頭へ