第45号(2015年8月1日発行)

神田外語大学報「第45号」

「グローバル人財育成キャンプ」「新入生オリエンテーションキャンプ」

1月~2月、福島県・天栄村にある本学の国際研修施設「ブリティッシュヒルズ」にて、グローバル人財育成キャンプ(1泊2日)を実施した。このキャンプは新年度に3年次に進級する学生を対象に、語学学習へのモチベーション向上、将来のキャリアデザインを行いながら、大学生活後半の目標を再設定することを目的として今年度初めて実施した。学長講話では、必修授業がなくても3、4年次に大学に来る意義や、語学学習を継続することの重要さについてお話があり、その話を踏まえ参加学生たちは一人ひとり、1、2年次までの反省や努力したことを述べ、3年次以降の目標を酒井学長や同級生に約束した。

 

また、4月~5月には「ブリティッシュヒルズ」にて、新入生オリエンテーションキャンプ(1泊2日)が実施された。1日目は恒例の「先輩と語ろう」のほか、新たに「KUIS Work Shop Part1」が行われ、各学年次での語学到達目標や、「授業」「ゼミ」「留学」「ボランティア」「インターンシップ」など7つのカテゴリーの中で何に打ち込みたいのかという目標を設定した。

 

学長講話では、挨拶の大切さや苦手なものを習慣化して克服する方法など、これから本格的に大学生活が始まる新入生に対し、実体験を交えながら貴重なアドバイスが送られた。2日目は「KUIS Work Shop Part2」を実施。新入生には難しいゼミや、インターンシップについて職員から詳しい説明があり、理解を深めたうえで、前日に設定した目標の再設定を行った。

その他の記事