2018.09.21

【フィリピン航空】卒業生インタビュー

外資系航空会社のビジネスの現場で学生時代に高めた英語力を駆使しています。

アジアで最も歴史のある航空会社で、旅客営業部に所属しています。大手の旅行会社に対する営業の仕事のほか、企業とタイアップするキャンペーンなど、広報的な活動も担っています。航空業界といえば客室乗務員などに目が向きがちですが、一般のお客様の目にあまりふれない所で会社を支える仕事はやりがいがあります。外資系の企業のため、メールを中心に英語でやり取りをすることが多く、書類も英語で作成します。また、本社のホームページを英語から日本語に翻訳する仕事も任されており、英語を使う仕事に就きたいという思いが強かった私には充実した毎日です。神田外語学院では、英語の基礎を学び、会話だけではなく書く力が身についたことがビジネスの現場で役立っています。観光の分野にも興味があり、今後も仕事の幅を広げていきたいと思っています。

 

フィリピン航空 営業

佐藤 広人さん
英語専攻科
2011年3月卒業
埼玉県開智高校出身