2018.09.21

【京王プラザホテル】卒業生インタビュー

一組一組のお客様のご要望を叶え、心にもカタチにも残るウエディングを提供します。

お客様がお望みになる結婚式を叶えてさしあげることが私の仕事です。式を迎えるまでに打ち合わせを何度も積み重ね、さまざまな準備を行いますが、お客様にとって一生に一度の大切なイベントであることを常に心に留めています。式が終わり、感謝の言葉やお礼の手紙をいただくことが大きなやりがいとなっています。現場で役立っているのは、国際ホテル科時代にウエディングの授業を受けて基礎知識を学んだこと。また、外国人の先生方からコミュニケーションの楽しさを教わったことは、たくさんの人と接する今の仕事に活かされています。私自身の結婚式に対する興味は尽きず、今後は国内だけではなく、海外ウエディングにも携わっていきたいと思っています。

 

京王プラザホテル ウエディングコーディネーター

佐藤 優希さん
国際ホテル科
2013年3月卒業