2018.09.21

【丸ノ内ホテル】卒業生インタビュー

レストランのお客様の約半数は外国の方。英会話力を伸ばすことが良いサービスにつながります。

ホテル内のフレンチレストランで、ホールを担当しています。勤務して約1年経った頃から、複数組のお客様を担当する際も、「あのテーブルはお子様がいるから、飽きないように早めにお料理をお出ししよう」など、お客様それぞれに合わせて臨機応変に接客ができるようになってきました。この仕事をしていてうれしいのは「また来ますね」「須賀さんに担当してもらってよかった」などのお言葉をいただけること。当ホテルの朝食時は、約半数が海外からのお客様ですので、神田外語学院で学んだ英語力を活かして日常的に英語で接客を行っています。現在の課題は、定型文での接客になりがちということ。英会話力をさらに伸ばし、ホテル周辺や観光地の情報などをスムーズにご提供できるようになりたいです。そして将来的にはフランス語も学び、サービスの幅を広げていきたいと思っています。

 

丸ノ内ホテル レストランスタッフ

須賀 百花さん
英語専攻科
2017年3月卒
千葉県立市川東高校出身