2018.09.21

【ANA Cargo】卒業生インタビュー

海外にたくさんの航空貨物を無事に届けることで私たちも航空業界を支えています。

国際航空貨物を取り扱うANAグループの会社で、輸出業務を担当しています。航空機によって貨物がスムーズに運ばれるように管理する仕事です。航空業界で働きたいという夢を持っていましたが、目に見えない所でみんなを支える仕事の方が好きでした。そんな私に航空貨物を扱う仕事があることを教えてくれたのは神田外語学院の先生。「こんな世界があるんだ」と非常に新鮮でした。ANAが運航する貨物機では、1機あたり約50t程の貨物が輸送されます。お客様の貨物を適切に輸送できるかどうかは私たちの責任。わずかな手続きのミスがあると、その国の税関で止められてしまうのです。航空機が出発した後は、輸送先の海外ステーションと連絡を取り合い、無事に受け取ったという知らせを受けるとほっとするとともに、達成感があります。

 

ANA Cargo 輸出部門スタッフ

高橋 佳子さん
アジア/ヨーロッパ言語科
中国語コース
2008年3月卒業
千葉県立成田北高校出身