タイ語コースภาษาไทย

政治・経済・文化など幅広い面で日本と緊密なタイ。“微笑みの国”タイと日本をつなぐ人材を育成します。

タイと日本には、政治・経済・文化など幅広い面で600年以上にわたる交流の歴史があります。近年の日本企業の進出や投資によってその経済関係はさらに深まっています。授業ではタイ語特有の文字や声調など言語についてはもちろん、外国からの植民地支配を受けることなく、独自の歴史を歩んできたタイの文化についても学びます。

アジア/ヨーロッパ言語科タイ語コース

 

タイ語を学ぶ魅力
    • タイへの日系企業進出数 1,658社
      2021年時点でのタイへの日系企業進出数は1,658社。ジェトロバンコク事務所の調査によると、タイ商務省に登録されている日系企業数は5,856社に上ります。
      ※日本貿易振興機構(JETRO)「タイ」(2021年)

 

  • 日本は大切な貿易相手国
    タイの貿易相手国を調べると、輸入相手国として日本は中国に次いで2位、輸出相手国としては、中国、アメリカに次いで3位となっています。ビジネスのうえでも日本とタイは大切なパートナーなのです。
    ※在タイ日本国大使館「日タイ関係」(2017年)

言語と文化

アジア/ヨーロッパ言語科タイ語コース

1年次1学期~2学期
文字・文法・声調などを基礎から学び、実用的にタイ語を運用できる力を身につけます。特に難しい発音習得は、繰り返し練習を行います。また言語とともに、歴史・習慣・食・政治・宗教など、文化も学びます。そして、約半年間の「文化・語学実地研修(留学)」を前に、一人ひとりが現地での研究テーマを決めます。

文化・語学実地研修

アジア/ヨーロッパ言語科タイ語コース

1年次3学期~2年次1学期
タイのプラパー大学へ1年次3学期から2年次1学期まで語学留学します。タイ語のコミュニケーションスキルを磨くとともに、文化への理解も深めます。留学前に定めた研究テーマの現地調査も行います。
※学費とは別に、研修費用が約50万~60万円(渡航費、滞在費、保険料など)必要となります。現地授業料は神田外語学院の学費に含まれます。

アジア/ヨーロッパ言語科タイ語コース

ブラパー大学

1955年にバンセーン教育大学(単科)として設立され、1990年にプラパー大学へと改名しました。現在は人文、科学、テクノロジー、健康など幅広い学部を展開する総合大学です。敷地内には、海洋生物研究所として設置された水族館があります。

教員メッセージ

神田外語学院 アジア ヨーロッパ言語科 タイ語
Nantiya Uchino 先生

とにかく現地を訪れて学んでほしい。得ることがたくさんあります。

タイを訪れると、日本でお馴染みの企業やショップの看板であふれていることに驚くでしょう。日本人の勤勉さ、高品質な日本製品など、タイの人々は日本という国に対してとても大きな信頼感を抱いています。また、タイの人々はとてもオープンな性格で、日本とはまた違った温かさに満ちあふれた国です。とにかく現地を訪れて学んでほしいと思います。言語運用能力の上達はもちろん、タイでの出会いや経験は、あなたの価値観に大きな影響を与え、海外で働くなど、将来の可能性も大きく拓かれることでしょう。

Nantiya Uchino 先生
Lampang, Thailand
杏林大学大学院修了、Ramkhamhaeng University 卒業
各学校・企業での研修、通訳担当

タイ語コースのカリキュラム

  • 1コマ90分間の授業を週1回1学期間(16週間)行うものを2単位とします。

  • 卒業に必要な単位数/138単位(2,208時間) です。

  • タイ語コースは、「共通科目」と「専門科目」を履修する学科です。

めざす資格と主な進路

めざす資格

実用タイ語検定試験準2級以上、チュラロンコーン大学タイ語能力試験中級以上、TOEIC®650点以上、実用英語技能検定2級以上、ビジネス能力検定ジョプパス2級以上、MicrosoftOffice Specialist

主な進路

【就職】As-meエステール、CKTS、HITOWAケアサービス、JR東日本サービスクリエーション、JR東日本ステーションサービス、KNTビジネスクリエイト、KOYO証券、TEI、アインファーマシーズ、アルプス物流、飯田通商、医療法人鉄蕉会亀田総合病院、ウィルグループ、オンデーズ、空港協力事業、京浜急行電鉄、国際自動車、小湊鐵道、サン・ライズ・システムズ、自衛官一般曹候補生(航空自衛隊)、自衛官一般曹候補生(陸上自衛隊)、シェラトン都ホテル東京、シミックソリューションズ、スカイマーク、東京シティ信用金庫、西尾レントオール、ニチイ学館、H新堂、日本通運、日本防蝕工業、庭のホテル東京、ハウスコム、ビッグモーター、ヒト・コミュニケーションズ、富国生命保険、ホテルインターコンチネンタル東京ベイ、ポピンズ、三井不動産裔業マネジメント、明正、リンテック

【大学編入学】桜美林大学、大阪大学、大妻女子大学、神奈川大学、関西外国語大学、神田外語大学、京都外国語大学、共立女子大学、杏林大学、国士舘大学、駒澤大学、埼玉大学、昭和女子大学、清泉女子大学、聖徳大学、大東文化大学、拓殖大学、帝京大学、東海大学、東京外国語大学、東京女子大学、東洋英和女学院大学、東洋学園大学、獨協大学、二松學舎大学、日本大学、文教大学、武蔵大学、立命館アジア太平洋大学

※ アジア/ヨーロッパ言語科全7コースの実績
※ 2020年~2022年卒業生実績、一部抜粋

動画でみるタイ語コース

〔Movie〕English and One More Language! タイ語

この動画の中では、約3分間の「タイ語」のサンプルレッスンも体験していただけます。動画を見て、ぜひタイ語の特徴をつかんでみてください。

今だ!東南アジア!!〔Movie〕

この動画では、インドネシア、ベトナム、タイでの留学生活4ヵ月目を迎える学生たちが、それぞれの国で生活をしたことで感じたことや、新しく抱いた夢や決意などを聞かせてくれました。

タイ語コースのCampus Life

辻 梓さん
アジア/ヨーロッパ言語科タイ語コース2年
神奈川県立伊勢原高校出身

タイ語コース紹介Movie

タイ語コースは、英語とタイ語をダブルメジャーで学ぶ、プログラムです。1年次3学期から2年次1学期には、「文化・語学実地研修」という、約半年間の留学が必修でカリキュラムに組まれています。

言葉を学び、海外で活躍する ~Thailand~

この動画には、神田外語学院アジア/ヨーロッパ言語科タイ語コースを2018年に卒業し、バンコクの大学で経済について学んでいる常世田悠莉さん(千葉県志学館高校出身)と、姉妹校・神田外語大学 英米語学科3年生で、現在、外務省在外公館派遣員として、在タイ日本国大使館に勤務する望月湖晴さん(千葉県流通経済大学付属高校出身)が登場します。

学科紹介Vol.3〔Movie〕

神田外語学院には10学科12コースがあります。この動画では「英語」を集中的に学ぶ「英語専攻科」と、「英語」+「もう1言語」をダブルメジャーで学ぶ、「アジア/ヨーロッパ言語科」についてご紹介します。

共通科目「EIC」

神田外語学院で英語が使えるようになる理由”English for International Communication”を動画で紹介!

Campus Tour!

神田外語学院自慢の自立型言語学習施設「VISTA」を兼ね備えた3号館を外国人教員たちがご紹介します。

NEWS~タイ語コース~