フランス語コースFrench

国連やヨーロッパ連合の公用語であるフランス語と英語を身につけて、活躍のフィールドを国際舞台へと広げます。

このコースでは、フランス語を「ABC(アベセ)」から始めて、2年後には基本的なコミュニケーションが図れるようになることを目標としています。フランス語は、同じ文字でも単語によって異なる発音をする文字や発音しない文字もあり、少し複雑に感じるかもしれませんが、授業の中で規則をしっかりと理解していきます。また、授業では言語だけではなくフランス文化も学びます。異文化コミュニケーションをする際、その国の文化や習慣を理解しておくことが大切だからです。コミュニケーションの場面で必要なフランス語圏の伝統や文化、最新事情にもふれ、卒業後の就職・大学編入学・留学へと活かします。

アジア/ヨーロッパ言語科フランス語コース
アジア/ヨーロッパ言語科フランス語コース

Yves Burgos先生

Lausanne, Switzerland
University of Geneva

学生のほとんどは初心者ですが、会話を想定したテキストやCD、動画などを利用した授業で、楽しみながら受講しています。学生たちは、留学や大学編入学をめざす人、フランスのファッションや食、ダンスに興味を持っている人、将来JICAで働きたいと思っている人など、さまざまです。フランス語を学ぶために大切なのはモチベーション。「なぜフランス語を学びたいのか」が明確な人ほど語学力が伸びます。どのような目的でも良いのです。フランス語を学びたいと思った人はぜひ来て下さい。

何度訪れてもさまざまな感動に出会える国、フランス

アジア/ヨーロッパ言語科フランス語コース

日本とフランスの間には150年を超える交流の歴史があり、両国はともに古い伝統文化と先端技術を誇り、美しい自然に恵まれ、繊細な味覚を持っています。正式名称は、République Française。芸術の都パリ、ワインの産地ブルゴーニュやボルドー、古城が多く点在するロワールをはじめ、フランスには魅力的な地域や都市がたくさんあります。

教育交流プログラム

春季・夏季休暇期間に個人留学、そして卒業後に留学するための語学学校と提携しています。卒業後は語学留学のほかに、芸術やファッションを学ぶため、パティシエやショコラティエをめざすためなど、留学の目的はさまざまです。

 

■ 研修地:フランス・モンペリエ/エクサンプロヴァンス/トゥール/カンペール
■ 提携校:Institut Europeen de Francais / IS Aix-en-Provence / Tours Langues/EMBA-ISUGA
■ 期間:春季・夏季休暇期間(最長1ヵ月間)または卒業後(期間は本人の希望)
■ 参加基準など:<在学中>すべての科目に合格していること、<卒業後>条件を満たしていること
■ 研修費用:提携校・滞在形態により異なる

授業以外でもフランス語にふれる空間

FLL(Foreign Language Lounge)では、留学生とフランス語で話すことができ、「VISTA(自立型言語学習施設)」や「MOVE多言語センター」では、フランス語のテキストや雑誌を読むことができます。授業以外の時間もフランス語にふれられる環境を整えています。

めざす資格

実用フランス語技能検定試験準2級以上、DELE(A2~B1)、TOEIC®650点以上、実用英語技能検定2級以上、ビジネス能力検定ジョブパス2級以上、コンピュータサービス技能評価試験(ワープロ・表計算)2級以上

主な進路

【就職】ANAエアポートサービス、オンワード樫山、花王カスタマーマーケティング、KNTビジネスクリエイト、京王プラザホテル、警視庁、JFE商事ビジネスサポート、JTBグローバルアシスタンス、JTBグローバルマーケティング&トラベル、全日本空輸、そごう・西武、SOMPOケアネクスト、千葉県警察本部、DHLジャパン、成田国際空港振興協会、日鉄住金物流君津、日本軽金属、日本運輸、日本郵便、阪急トラベルサポート、ホテルオークラアムステルダム、ホテルオークラ東京ベイ、マンダリン オリエンタル 東京、みずほファクター、三井金属アクト(メキシコ現地法人)、三越伊勢丹、ヤマトグローバルロジスティクスジャパン、ユーシーカード、UTグループ、ワコール

【大学編入学】神奈川大学、関西外国語大学、神田外語大学、北九州市立大学、京都外国語大学、京都産業大学、共立女子大学、近畿大学、恵泉女学園大学、国士舘大学、駒澤大学、滋賀大学、昭和女子大学、白百合女子大学、清泉女子大学、拓殖大学、都留文科大学、帝京大学、東京外国語大学、東洋大学、日本大学、武蔵大学、山形大学、龍谷大学、麗澤大学

※ アジア/ヨーロッパ言語科全コースの実績
※ 2016年~2018年卒業生実績、一部抜粋

カリキュラム・時間割

1コマ90分の授業を週1回1学期間(16週)行うものを2単位とします。卒業に必要な単位数は130単位(2,080時間)です。

共通科目と選択科目を履修する学科です。

RECCOMENDATION