本文のエリアです。

柴田真一 教授 監修 特別講座


「資格試験の点数は上がっても自信を持って話せない。特に雑談は苦手。」
そんな状況から一歩抜け出すには、英語そのものではなくビジネスと教養を英語で学ぶのが効果的です。

本講座では、トピック毎に Listening ⇒ Reading ⇒ Writing の順に基礎固めをしたうえで Plain English(わかりやすい英語)で考えを述べる力を養います。
トピックの引き出しが増えると英語学習は楽しくなり、結果として資格試験の点数もアップするでしょう。

皆さんも、超一流で楽しいバイリンガル講師と一緒に、この「英語で語れる楽しさ」を体験してみませんか。

  • コース概要

    ゴール

    実際のビジネスや雑談に役立つ対話力を身につける

    コンセプト

    • ●「英語を学ぶ」のではなく、ビジネスと教養を「英語で学ぶ」
    • ●最終目標を英語の発信力強化に置きながら、トピック毎に4技能をバランスよく習得する
    • ●英語の学びの楽しさを知り、自主学習の習慣を身につける

    トピック

    時事問題から身近な話題に至るまで、仕事上に役立つトピックを取り上げる

    《トピック参考例》
    世界経済、グローバルビジネス、AI(人工知能)、シェアリングエコノミー、自然災害・気候変動、女性の社会進出、ワークライフバランス、和食、お酒、理想の上司など

    授業の流れ

    • 1.Listening:リーディング教材をまず聞いてみる
    • 2.Reading:チャンク(塊)ごとにポイントを把握し、語彙とその用法をマスターする
    • 3.Writing:リーディング教材を使って覚えやすい簡単な文を作ってみる
    • 4.Speaking:作った文を使いながら対話をし、コミュニケーションのコツも習得する

    講師:西川 千春
    目白大学英米語学科講師
    (株) ブリックス 2020年プロジェクト推進室長
    慶應義塾大学法学部卒、米サンダーバード国際経営大学院MBA。
    日本精工ロンドン駐在後、経営コンサルタントとして独立。28年にわたる英国生活を経て、2018年に帰国。オリンピックボランティア通訳をライフワークとし、東京オリンピックパラリンピック大会組織委員会ボランティア検討委員も務める。
    著書に『東京オリンピックのボランティアになりたい人が読む本』(イカロス出版)がある。

    開講要領

    定員

    15名

    • ※最少開講人数(6名)に達しない場合は、開講を見送る場合がございますので、予めご了承ください。

    監修

    柴田 真一
    神田外語大学特任教授、NHK ラジオ「入門ビジネス英語」講師

    講師

    西川 千春
    目白大学英米語学科講師、ブリックス2020年プロジェクト推進室長

    目安となるレベル

    TOEIC®600点以上

    受講期間

    10/10 ~ 12/5(全9回 18時間)

    受講曜日

    水曜日

    受講時間

    19:00 ~ 21:00(2時間)

    入学金

    10,800円(税込)

    受講料

    70,400円 (税込)

    教材費

    2,052円(税込)

    お申込み




  • 受講までの流れ
  • 無料体験レッスン
  • 受講お申込み

お電話でのお問い合わせ

  • お問い合わせ
  • 資料請求

ページの先頭へ