本文のエリアです。

法人様向け


7/11(木)19時開催!柴田教授 新著出版記念セミナー『英語は50の動詞で一気に上達する』

2019.06.11
神田外語キャリアカレッジ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ビジネスと教養」セミナー シリーズ第4弾

今回は、7月9日発売の柴田教授新著『英語は50の動詞で一気に上達する』(講談社刊)の出版記念セミナーとして、皆さんが知っていると思われている50の基本動詞の用法をマスターすることで英語の表現力をアップさせるポイントを解説します。
 
参加者には、特典としてサイン入り新著を進呈。柴田教授と直接歓談できるコーナーも設けますので、ぜひお気軽にご参加ください。

神田外語キャリアカレッジでは、本学教授でNHKラジオ「入門ビジネス英語」講師を務める柴田真一教授監修の下、外国(人)との関わりを持つビジネスパーソンに役立つ「ビジネスと教養」セミナーを開催しております。 

セミナー概要

・開催日時:2019年7月11日(木)19:00-20:45
      ・19:00-20:00 講演「基本動詞を使いこなすコツ」
               質疑応答
      ・20:00-20:45 講師との歓談
              (お飲み物等をご用意いたします)
・開催場所:東京都千代田区内神田2-13-13 神田外語学院3号館7階 Plaza Azul
・参加費:2,000円(税込) ※当日受付にて現金で承ります。
    (サイン入新著『英語は50の動詞で一気に上達する』進呈)
・定員:50名
・申込締切:7月8日(月) ※先着順/定員になり次第締め切らせていただきます。

アクセス

 

神田外語学院3号館7階 Plaza Azul(JR神田駅西口から徒歩3分)
〒101-8525 東京都千代田区内神田2-13-13

講師からのメッセージ

英語を話そうとすると途中で詰まってしまう。もっとスラスラと話せるようになりたいーこれは英語学習者の誰もが思うことですね。
 
では、詰まってしまう原因は何でしょうか。それは動詞にあります。日本語と違って英語では主語に続いて早々と登場するので、的確な動詞が思い浮かばないと、序盤で失速してしまうのです。
 
英語をスムーズに発信するためには、動詞の壁を乗り越えることが必要です。今回取り上げた基本動詞50は、appreciate, win, drive, touchなど、この程度の単語なら知っている!と皆さんが思われるものがほとんどです。実は、こうした基本動詞ほどいろいろな意味があり、幅広い使われ方をするのです。
 
皆さんも、50の基本動詞を使いこなすコツを習得してみませんか?
柴田真一

講師:柴田 真一 Shinichi Shibata


神田外語大学 キャリア教育センター特任教授
神田外語キャリアカレッジCCO(Chief Content Officer)
NHKラジオ「入門 ビジネス英語」講師

ロンドン大学大学院経営学修士(MBA)。みずほフィナンシャルグループ、目白大学教授・英米語学科長を経て現職。専門は国際ビジネスコミュニケーション。
ロンドン15年、ドイツ5年にわたる海外勤務経験を活かし、大学でグローバルキャリア教育に従事。2015年4月よりNHKラジオ「入門ビジネス英語」講師。近著に『英文ビジネスeメールの教科書』(NHK出版、共著)『知識と教養の英会話 政治・経済・社会編』(DHC)『一流は、なぜシンプルな英単語で話すのか』(青春出版社)。

講師:柴田 真一

お問い合わせ先

神田外語キャリアカレッジ

TEL:03-3254-7100

E-mail:kgcc-global@kifl.ac.jp

住所:東京都千代田区内神田2-13-19 神田外語本部ビル3階

受付時間:月 ~ 金(祝日除く)10:00 ~ 18:00

関連リンク


サイドメニューのエリアです。


ページの先頭へ