「13歳からのアート思考」著者 末永幸歩先生によるワークショップ開催をサポート

図3.png

9/14(水)、ベストセラー『13歳からのアート思考』の著者、末永幸歩先生を招き、神田外語学院 国際エアライン科の特別授業(オンライン)を開催しました。「アートとは何か?」「アートを鑑賞するとはどのようなことか?」「アートがもたらすものは?」についての講義とグループワークにより、「アート思考」の理解を深めました。

 終了後の学生アンケートからは「人それぞれ考えや感じることは違うことが分かったので、将来はいろんな人の意見を尊重したいと思った。」「固定概念から自分の意見を作るのではなく、自分なりの自分だけの意見を作れるように活かしていきたいです。」といった感想が寄せられました。

 「アート思考」は、自分視点を大切に、自分のやりたいことを追求し、固定観念を打破して、新たな価値を生み出す(イノベーション)ことにつながります。また、「人生を振り返るきっかけ」にもなります。今後、企業課題のヒントを得る研修やライフタイムを意識したミドル層向け研修などにも広げていきたいと考えています。

 神田外語キャリアカレッジは、本授業の企画、運営を国際エアライン科の講師陣とともにサポートいたしました。

サイズ_S_アート思考(ニュース用).jpg

▼授業風景