Column

コラム

2018 Apr 16

【英語2分間チャレンジ!】第15回

Takako Kurimoto

(1) This song reminds me _ _ _ _ _ the time when I was in San Francisco.
(A) of (B) for (C) in (D) at

(2) “Didn’t you go to school yesterday?” “_ _ _ _ _, because I had a bad cold.”
(A) Yes (B) No (C) Either (D) Neither

(3) If I _ _ _ _ _ a little thinner, I could wear that dress.
(A) am (B) were (C) have been (D) get

(4) Alice’s parents were very _ _ _ _ to hear that she couldn’t visit them this weekend.
(A) disappoint (B) disappointment (C) disappointing (D) disappointed

15

【訳例・解説・解答】

(1)「この歌を聞くとサンフランシスコにいた頃のことを思い出すわ」

成句問題です。S remind A(人)of B(物事)で、直訳は「SはAにBを思い出させる」ですが、「Sである主語を【見たり、聞いたり、嗅いだり、飲食したりする】とAはBのことを思い出す」と訳すほうが日本語としては自然です。例文の場合、SはThis song「この歌」なので「聞く」という動詞を補って訳すとよいでしょう。正解は(A) of。

(2)「昨日は学校に行かなかったの?」「はい、ひどい風邪を引いていたんです」

否定疑問文の答え方に気を付けましょう。Are you hungry?「お腹すいてる?」のような普通のyes /no questionの答え方を間違えることはありませんが、Aren’t you hungry?「お腹すいてないの?」のような否定形で質問されたときに、つい日本語的に「はい、すいてないです」や「いいえ、すいてます」の意味でyesとnoを使うとまったく逆の意味になってしまいます。つまり、質問の形がAre you ~? だろうが、Aren’t you ~? だろうが、どんな聞かれ方をしてもYesと答えたらI’m hungry.の意味で、Noと答えたらI’m not hungry.の意味だということを忘れないでください。正解は(B) No。

(3)「もう少し痩せていれば、あのドレスが着られるのになあ」

仮定法の問題です。あのドレスを着たいけど、サイズが小さくて着られないと嘆いていますね。事実「太っている」とは反対のこと、つまり「もし痩せていたら」と仮定しているような場合、If節の動詞を「過去形」に、もう1つの節の動詞を「助動詞の過去形+動詞の原形」にして表します。これを「仮定法過去」と呼びます。過去形の動詞が使われていますが、過去の話をしているわけではありません。なおbe動詞は文法的には主語が何であってもwereですが、wasも多く使われます。正解は(B) were。

(4)「アリスの両親は彼女が週末に来られないと聞いてとてもがっかりした」

よく出題される単語disappointの語法問題です。disappointは「がっかりさせる;失望させる」という意味の他動詞です。例えば、The news disappointed me.「その知らせは私をがっかりさせた」のように使います。「自分ががっかりした」と言いたいときはI was disappointed by/at the news.のように受け身《be動詞+過去分詞》にしなければならないので気を付けましょう。正解は(D) disappointed。

コラム一覧へ戻る

まずは、無料説明会にお越しください!

無料説明会の流れ(約90分)

  • プログラム説明

    プログラム説明

  • 無料説明会の流れ
  • レベルチェックテスト

    レベルチェック
    テスト

  • 無料説明会の流れ
  • 動画学習・自主学習教材体験

    動画学習・
    自主学習教材体験

  • 無料説明会の流れ
  • 質疑応答

    質疑応答

なまやさしいことを言うつもりはありません。
私たちが責任を持って、情熱を込めてお教えします。
本気で、「強く・骨太の英語力」を身につけたい人、本気で取り組める人を募集します。

無料説明会に申し込む