ボランティアセンターの活動


スポーツ通訳ボランティア・国際会議

スポーツ通訳・国際大会

スポーツ通訳ボランティア活動とは

本学の教育理念である「言葉は世界をつなぐ平和の礎」の下、国際的なスポーツイベントに携わる機会を学生に提供することで、その実践の場において言語の運用能力や社会性を育み、そして人間性を高め国際社会に貢献できる人財を育成すること、それが神田外語大学体育・スポーツセンターが目指す活動です。

スポーツ通訳ボランティア 担当教員 朴 ジョンヨン

体育・スポーツセンター教員

朴 ジョンヨン

スポーツのグローバル化に伴い、国内での国際スポーツイベントとの開催数は年々増え、運営にあたり言語・コミュニケーションが重要な課題としてあげられます。毎年、神田外語大学からは多くの通訳ボランティアを送り出しています。

参加した学生からは「語学に対するモチベーションアップにつながった」、「学んでいる言語以外にほかの言語も学びたい意欲ができた」、「以前より異文化に対する興味を持つようになった」など非常に充実した感想を聞いています。

これまでの成果と経験を基に2015年より、全国外国語大学の学生を対象とした「全国7外大連携通訳ボランティア育成セミナー」を開催していきます。

具体的には、2020年までに全国7外国語大学で構成される連合体として、約1万人の多言語対応の通訳ボランティアを育成します。

今後、この取組が日本の全国において開催される国際スポーツ、文化、教育分野で、ご活躍できるグローバル人財を輩出するきっかけになることを願っております。

【略歴】
筑波大学大学院 人間総合科学研究科
スポーツ健康システム・マネジメント専攻修了(体育学)

<教員歴>

・2012年4月~現在
 学校法人 佐野学園 神田外語大学 体育・スポーツセンター 専任講師

・2015年7月1日~2016年3月31日
 国立大学法人 筑波大学大学院 人間総合科学研究科 スポーツ健康システム・マネジメント専攻 非常勤講師

・2016年4月1日~7月31日
 国立大学法人 筑波大学 体育専門学群 非常勤講師

<その他>

・2015年~
 全国7外大連携プログラム通訳ボランティア育成セミナー 教育担当コーディネーター

・2014年~2016年 『千葉県』主催、『通訳ボランティア養成検討会議』委員

【主な研究活動】

スポーツイベント・国際大会における通訳ボランティアの経験が第二言語学習者に及ぼす言語運用能力とグローバル人財育成

【研究分野】
スポーツプロモーション、スポーツ通訳ボランティアなど
【キーワード】
国際スポーツ大会、通訳ボランティア、第二言語学習、言語運用能力、異文化コミュニケーション、ホスピタリティ、
グローバル人財育成

主な実績


ソチオリンピック通訳サポート

実績画像

日 程:2014年1月31日~2月25日


ソチオリンピックの通訳サポートスタッフとして、2014年1月31日~2月25日の約1ヶ月間、現地で通訳サポート業務に携わりました。アルペンスキーのルール翻訳や、選手のコメント翻訳、そして番組放送前のマイクチェックの音量調節を、コントロールルームに英語で指示したり、インタビューゾーンに入って直接選手にコメントを求めたりしました。

JA全農2014年世界卓球団体選手権東京大会

実績画像

日 程:2014年4月28日~5月5日

参加者:25名


2014年4月28日(月)~5月5日(月)に東京で開催された「JA全農2014年世界卓球団体選手権東京大会」に、英語25名の学生が通訳ボランティアとして大会運営の活動に参加しました。大会期間中は、オフィシャルデスクとして大会関係者・選手団の受付や窓口対応、VIP対応の業務を主に行い、大会運営の顔となる立場で5日間通訳ボランティアの活動を行いました。

ISU世界フィギュアスケート選手権大会2014

実績画像

日 程:2014年3月26日~30日

参加者:3名


2014年3月26日(水)~30日(日)に埼玉で開催された「世界フィギュアスケート選手権大会2014」に、英語2名、中国語1名の学生が通訳ボランティアとして大会運営の活動に参加しました。 大会期間中は、メディア対応の業務を主に行い、アイスリンクからの選手誘導や大会事務局から発信された伝達事項の翻訳など、大会運営と様々な国の選手を繋ぐ架け橋とし、6日間通訳ボランティアの活動を行いました。

その他実績

  • 2015年度

  • ボランティア名 人数 内容
    国際7人制ラグビー東京大会 4月 2 アメリカ、ポルトガル代表チーム付き通訳
    第26回世界エアロビック選手権大会 4月 5 海外選手の会場誘導、滞在期間中のお世話
    ジャパンウィルチェアラグビー、
    4ヵ国対抗戦大会
    5月 5 イギリス、ニュージーランド、デンマーク
    チーム付き通訳ボランティア
    2015ジャパンパラゴールボール
    競技大会
    7月~8月 6 韓国チーム、トルコチーム、ロシアチーム付き通訳ボランティア
    世界陸上オランダ―・ベルギー
    代表選手団事前キャンプ
    8月 12 オランダ、ベルギーチーム付き通訳ボランティア、大会運営ボランティア
    第25回世界少年野球大会千葉大会 8月 12 小学生選手やチーム関係者の通訳及び小学生選手のお世話ボランティア
    東京-ソウル
    親善サッカー定期戦2015
    8月 2 韓国チームの帯同ボランティア
    ラグビートップリーグクボタ
    スピアーズ韓国人選手サポート
    9月~3月 2 ラグビートップリーグクボタスピアーズの韓国人選手サポート通訳ボランティア
    JリーグJEFユナイテッド
    韓国人選手サポート
    9月~3月 2 韓国人選手付きの通訳サポート
    アジアオセアニア
    車椅子バスケットボール競技大会
    10月 30 大会運営補助及び選手の通訳ボランティア
    8回U-15 BFAアジア野球選手権大会 10月 1 チーム付き通訳ボランティア
    リオオリンピックハンドボール女子アジア予選 11月 1 大会運営補助及び選手の通訳ボランティア
    日米交流スポーツフェスタ 11月 4 スポーツ競技やアトラクションでルール説明などの通訳、イベント運営補助
    KWF世界空手道選手権大会 11月 4 大会運営補助及び選手の通訳ボランティア
    フェンシングワールドカップ2015 東京大会(団体戦) 11月 15 大会運営補助及び選手の通訳ボランティア
    極真空手道選手権大会 2月 10 大会運営補助及び選手の通訳ボランティア

ページの先頭へ