本文のエリアです。

イベント


このページを印刷する

6/26(金)開催 - 講演会「児童の音声障害:日本人言語聴覚士のアメリカ最先端治療事情」

2015.06.02
神田外語大学
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもの音声障害は成長するにつれて次第に改善されていくものですが、5 ~7歳児のうち 2~25%は音声障害を持っていると報告されており、早期診断が極めて重要であるとされています。早期発見による改善のためには、教師や言語聴覚士の役割は大きいことは明らかです。本講義では、子供の音声障害の概観と一般的な兆候・症状・原因を解説し、診断テストや治療法を紹介します。事前の申し込みは不要です。

開催概要

■  日時

平成27年6月26日(金) 14:50~16:20 

■ 会場
神田外語大学2号館3階 2-301教室
 
■ 講師
石川 恵子 先生(アメリカ・シンシナティ大学 講師)

■ 使用言語
英語(適宜日本語)

過去の行事はこちら

関連サイト

お問い合わせ先

神田外語大学 児童英語教育研究センター(Center for Teaching English to Children)

事務担当が応対いたします。(火・水・金9:00~17:00 ※土日祝日は休み)

TEL:043-273-1579

FAX:043-273-1726

E-mail:ctec@ml.kuis.ac.jp

所在地:〒261-0014 千葉県千葉市美浜区若葉1-4-1(神田外語大学1号館1F)



ページの先頭へ