本文のエリアです。

イベント


このページを印刷する

第2回 小学校英語教育ワークショップ・講演会「教材開発と指導技術」

2011.12.10
神田外語大学
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第2回 小学校英語教育ワークショップ・講演会
教材開発と指導技術

本年度から小学校第5・6学年を対象に年間35時間の外国語(英語)活動が必修化されていますが、現在でも英語教育についての知見や指導経験の不足から不安を抱えている小学校教員は多く、指導技術と英語力の向上は重要な課題となっています。
 
神田外語大学・児童英語教育研究センター(CTEC)では、神田外語グループでの英語教育における長年の実績を基盤に、理論と実践の両面から小学校英語教育について学び、考える機会を提供してきています。今年度は、昨年度(平成23年2月)の第1回『小学校英語教育シンポジウム―効果的な小学校英語教育―』に続き、第2回として、小学校外国語活動の将来・今後を見すえ、文字指導・評価に焦点を当てた講演に加えて、指導技術・英語力の向上・教材開発等を取り上げたワークショップを実施します。
 
参加費は無料ですが、会場や教材の準備の都合上、ワークショップへのご参加を希望される方は、事前の申し込みが必要となります。今回のワークショップ・講演会は、神田外語学院ではなく神田外語大学(千葉・幕張)で実施します。
 
※各講座定員30名、応募者数に応じて当日参加有。

開催概要

■開催日
2011年12月10日(土)

■会場
神田外語大学

■対象
小学校英語教育に関心のある方

プログラム|同じワークショップを2度受講することはできません。

9:15 受付
9:30 - 9:40 開会
[午前の部1]
9:40 - 10:25
ワークショップ
[1] ICT機材等を用いた教材開発とその活用法
(Materials Development Using ICT)
[2] Introduction of Communication Activities in Addition to
Improving Teachers' English Skills
(英語力向上を目指したコミュニケーション活動の紹介)
[3] Teaching English in Collaboration with P.E. (体育とコラボ)
 10:35 - 11:20 [講演]
『小学校英語教育における文字指導について』
田中 真紀子(神田外語大学教授)
[午前の部2]
11:30 - 12:15
ワークショップ
[4] 絵本を使った読み聞かせ (Storytelling Using Picture Books)
[5] Introduction of Communication Activities in Addition to
Improving Teachers'  English Skills
(英語力向上を目指したコミュニケーション活動の紹介)
[6] アッいつのまにか使ってる!
文法指導を取り入れた小学生のコミュニケーション活動 
(It's a piece of cake! Communication activities for elementary school
students incorporating grammatical usage)
12:15 - 13:15 昼食
[午後の部1]
13:15 - 14:00
ワークショップ
[1] ICT機材等を用いた教材開発とその活用法
(Materials Development Using ICT)
[2] Introduction of Communication Activities in Addition to 
Improving Teachers' English Skills
(英語力向上を目指したコミュニケーション活動の紹介)
[3] Teaching English in Collaboration with P.E. (体育とコラボ)
14:10 - 14:55 [講演]
『小学校英語教育における評価の取り入れの意義
-誰のための評価かを考える』
長沼 君主(東京外国語大学専任講師)
[午後の部2]
14:55 - 15:45
ワークショップ
[4] 絵本を使った読み聞かせ (Storytelling Using Picture Books)
[5] Introduction of Communication Activities in Addition to
Improving Teachers'  English Skills
(英語力向上を目指したコミュニケーション活動の紹介)
[6] アッいつのまにか使ってる!
文法指導を取り入れた小学生のコミュニケーション活動 
(It's a piece of cake! Communication activities for elementary school
students incorporating grammatical usage)
15:50 - 16:00  閉会
16:00 - 16:40 レセプション

 

講演概要

『小学校英語教育における文字指導について』
 
田中真紀子(神田外語大学教授)
 
新学習指導要領には、文字や単語の取扱いについて「児童の学習負担に配慮しつつ,音声によるコミュニケーションを補助するものとして用いること」とあり、文字指導は積極的に推奨していない。実際、文字の学習は、児童にとって「負担が大きすぎて、英語嫌いを生み出すことにつながる」(『小学校英語活動実践の手引き』文科省、2001:4)と懸念し、現在でもどのように扱ったらよいか大きな課題となっている。本講演では、児童が文字に対してどのような意識を持っているか、文字はどのように導入するのが望ましいか、また文字の読みと単語の読みの関連性に関して言及し、文字の指導はどのように進めたら良いか考えたい。
『小学校英語教育における評価の取り入れの意義-誰のための評価かを考える』
 
長沼君主(東京外国語大学専任講師)
 
文部科学省の『国際共通語としての英語力向上のための5つの提言と具体的施策』では、「生徒に求められる英語力について、その達成状況を把握・検証する」ことが提言され、中・高等学校において、小中高での一貫性のある学習到達目標を「CAN-DOリスト」の形で具体的に設定することが推奨されている。一方、小学校においては、中央教育審議会の「児童生徒の学習評価の在り方について(報告)」において、(1)異文化の体験的理解、(2)コミュニケーションへの積極的態度、(3)音声や基本的表現への慣れ親しみについて、数値に寄らない質的な評価が求められている。小学校英語教育において、評価を取り入れることの意義について、動機づけや認知発達といった児童の目線から考えていきたい。

 

ワークショップ概要

[1] ICT機材等を用いた教材開発とその活用法(Materials Development Using ICT)
 
長田恵理(神田外語大学・CTEC専任講師) [使用言語]英語・日本語
 
電子黒板が英語ノートを映すだけの機材になっていませんか。本講座では、子ども達が外国語活動により興味を持てるよう、電子黒板ソフトだけでなく、プレゼンテーションソフトやビデオカメラなどを用いて作成した教材をどのように活用すればよいのかを、アクティビティを通してご紹介します。
[2] Introduction of Communication Activities in Addition to Improving Teachers' English Skills(英語力向上を目指したコミュニケーション活動の紹介)
 
Lara Promnitz-Hayashi(神田外語大学・ELI講師) [使用言語]英語
 
This workshop will help you to learn some useful English expressions you can use in the classroom. You will also participate in interactive activities that could be used in your class.
[3] Teaching English in Collaboration with P.E.(体育とコラボ)
 
Edward Sanchez(Teachers College, Columbia University) [使用言語]英語
 
In this workshop, participants will learn how to teach physical education using English at the elementary school level. We will use total physical response (TPR) and the audio-lingual method to act, command, and convey messages. This workshop will show teachers how short and simple words are enough and effective for children to understand and learn English.
[4] 絵本を使った読み聞かせ(Storytelling Using Picture Books)
 
西 尚子(神田外語キッズクラブ・講師) [使用言語]英語・日本語
 
子供たちは絵本が大好き。また読み聞かせてもらうことで、そのお話の世界を自由に旅し、体験することができるのです。そのために指導者は実際どのように読み聞かせをするべきなのか、さらにはその世界をどのように発展させ、学習へとつなげるか、みなさまに体験していただき、最良の方法をともに考えたいと思います。
[5] Introduction of Communication Activities in Addition to Improving Teachers' English Skills(英語力向上を目指したコミュニケーション活動の紹介)
 
Lucius Von Joo(神田外語大学・ELI講師) [使用言語]英語
 
Participants in the workshop will learn some activities that could be used for warm ups and closers for English lessons. They will also experience a fun way to learn English that they will be teaching.
[6] アッいつのまにか使ってる!文法指導を取り入れた小学生のコミュニケーション活動
(It's a piece of cake! Communication activities for elementary school students incorporating grammatical usage)
 
溝口 良子(常葉学園短期大学・非常勤講師) [使用言語]日本語
 
小学生に文法を教える?従来の文法学習ではありません。知的好奇心をもつ小学校高学年が、体験的にアクティビティーを楽しむ中で、いつの間にか文法を意識して英語を使おうとする。そんな取り組みをご紹介します。
 
・ コミュニケーション活動のはじめの1歩、自己紹介(代名詞)
・ 名詞の区別(可算名詞・2つで1つの名詞・不可算名詞)

 ※タイトルは変更になる可能性があります。

お問い合わせ先

神田外語大学 児童英語教育研究センター(Center for Teaching English to Children)

事務担当が応対いたします。(月~金9:30~17:00 ※土日祝日は休み)

TEL:043-273-1579

FAX:043-273-1726

E-mail:ctec@kanda.kuis.ac.jp

住所:〒261-0014 千葉県千葉市美浜区若葉1-4-1(神田外語大学1号館1F)



ページの先頭へ