本文のエリアです。

重要なお知らせ


このページを印刷する

教員採用の公募について(留学生別科専任講師/任期付)

2017.07.27
神田外語大学
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このたび本学では下記のとおり教員を募集することになりました。
 

   
1.採用職種 講師(任期付)
2.採用予定人員 1名
3.募集期間 2017年7月27日(木)~9月28日(木)
4.採用条件
(1)採用予定日:2018年4月1日
ただし、2018年3月20日(火)の新学期準備会議およびその他の引継ぎのため3月中旬から数日出勤できることが望ましい。3月中の出勤については別途手当を支給。
(2)契約期間:2018年4月1日~2020年3月31日(任期2年)
本人の希望があれば、審査を経て任期満了後2年毎に最高2回更新可(最長6年の勤務可)。
5.職務内容
下記(1)-(6)の職務を行う。勤務は月曜日から金曜日までの週5日間を原則とし、
90分授業 × 8コマの授業およびこれに付随する管理業務、本学日本語教育事業にかかわる業務を
3コマ分行う。

(1) 初級から中級後半の外国人留学生への日本語授業およびシラバス・教材開発
(2) 留学生別科に所属する学生の学習相談、履修指導
(3) 留学生別科関係の各種行事企画、運営
(4) 留学生別科に関連した担当業務のコーディネーター
(5) 学部学生の初年次教育「基礎演習」等
(6) オリエンテーションやエクスカージョン、ワークショップ、各種会議への出席
6.給与・待遇等 (1) 勤務時間:月~金の週5日(9:00~17:00)
(2) 給与、休日、雇用期間については本学既定に基づく。
(3) 保険:日本私立学校振興・共済事業団、雇用保険、労働者災害保証保険に加入。
7.応募資格
(1) 募集職務に関連する専門分野の修士の学位を有する者
(2) 日本語教育機関の専任教員として日本語教育経験を3年以上有する者。
但し、短期プ ログラムの講師は専任職の年数に含めない。
(3) 本学留学生別科の「インターアクション能力アプローチ」を基にしたカリキュラムを理解し、カリキュラム開発に貢献できる者。
※ 本学留学生別科 http://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/subject/bekka/
(4) 英語でのコミュニケーション能力がある者。
(5) 上記に加え、以下のいずれかの経験を有する者が望ましい。
・日本語教育プログラムのコーディネート経験
・語学学習者のための自律学習支援経験
・ICTを利用した日本語教育の実践経験
8.応募書類
(1)  履歴書(所定様式 A「履歴書」)
(2)  教育研究業績書(所定様式 B「教育研究業績」) 
(3)  日本語教育実績一覧(所定様式 C「日本語教育実績」)
(4)  これまでの教育経験から留学生別科の職務にどのように寄与できるかについての抱負。(A4で2枚以内・書式自由)
(5)  学位取得証明書(コピー可)
(6)  応募者に関して参考意見を聞くことができる者2名の氏名、所属、応募者との関係、連絡先(電話番号、メールアドレス)
(7)  返信用封筒(長3形・表面に住所、氏名を記入のこと。切手不要。)
※上記(1)、(2)、(3)の所定様式は下記よりダウンロードして記入ください。
9.選考方法
(1) 第一次選考(書類選考)
・第一次選考合格者へは、2017年11月初旬までに電話またはメールで本人宛に連絡します。
・第二次審査では「インターアクションのための日本語」のコースで扱うトピック作成 課題を課します。課題の詳細及び提出締切は一次審査合格通知の際にお知らせします。
・第一次選考不合格の連絡はいたしません。
(2)第二次選考(面接)
2017年11月15日(水)に本学にて面接を実施します。面接会場までの交通費その他の費用は自己負担とします。海外在住などの特別な事情により面接会場までお越しになれない応募者については、当日にSkypeなどにより面接を実施する場合があります。
9.提出締切日・提出先
提出締切日:2017年9月28日(木)必着
提出先:
〒261-0014
千葉県千葉市美浜区若葉1-4-1
神田外語大学 教務部国際交流課(柳田宛)

お問い合わせ先

神田外語大学教務部国際交流課 主任 柳田宛

※8月5日~8月20日の期間は問い合わせに応じられません。

TEL:043-273-1615



ページの先頭へ