本文のエリアです。

SALC(Self-Access Learning Center)


自分にピッタリの勉強法が見つかる場所。

パソコン、CD、DVDなどの各種機材を使って、英語の「読む、聞く、書く、話す」力を効果的に鍛えることも自由にできる施設です。エデュテインメントブースでは、海外のコンテンツを楽しむことができたり、リスニングエリアでは、読書が苦手な人のために、内容を英語で吹き込んだ教材も用意。友達とコミュニケーションを取りながら、自由に学べるエリアもあります。また、同じフロアにELIラウンジがあり、語学学習のための専用教室であるBLS(Blended Learning Spaces)もあります。それぞれが自立した空間のようでいて、すべてが結びついてひとつの空間を作り出している。いわば、学習の循環がここにはあります。誰もが自主的に英語を身に付けたくなる環境、それが、神田の英語教育です。

自立学習者として歩き始める学生たちを支援するために設けられた各設備。教材探しや相談に乗るスタッフも常駐し、カウンターでは学生スタッフも活躍している。

  • Education×Entertainment=Edutainment。SALCには数多くのエンターテインメントソフトが揃っています。海外の映像コンテンツが自由に楽しめたり、衛星放送では14カ国17チャンネルを受信中。2人用シートで友だちとの利用も可能。

  • レポートやエッセイなどのライティング課題に取り組むときに役立つのがこのエリア。辞書や資料を広げても十分なスペースに、レポートの書き方を教えてくれるソフトも完備。インターネットも使用できるので、海外のエッセイや文章を参考にすることもできます。

  • 友だちと一緒に学べる、自由にアクセスできるエリア。みんなで楽しく、有意義に学ぶための空間として利用してください。PCを利用できるエリアもあるので、宿題をするもよし、レポートを書くもよし、プレゼンテーションやディスカッションの練習をするもよし。新しい友だちの輪も広げてみましょう。

  • ここには、読みやすい英語で書かれた洋書「Graded Readers」が多数揃っています。世界の名作や古典、映画の原作や小説など、そのジャンルは多種多様。そばにはゆっくり読書ができる一人用チェアもご用意。ぜひ自分の興味がある本を手にとって読んでみましょう。貸し出しもしているので、自宅でゆっくり読むのもOKです。

  • 「発音の練習をしたいんだけど、人に聞かれるのは恥ずかしい…。」と思っている方にオススメです。防音仕様のこの個室には、発音を学ぶためのソフトが盛りだくさん。自分の会話を録音して聞くこともできます。快適な環境で、思う存分、発音練習に励んでください。

  • それはまるで、自分専用の机が大学にあるようなもの。あなたの学習に合わせて自由に使ってください。海外のDVDを観るもよし、インターネットで気になる旅行の事を調べるもよし、そして、SALCにある教材で楽しく学習するもよし。使い方は、あなたのアイデア次第です。

  • 会社では、会議をするのに「会議室」が必須。ならば、学生にだって必要なはず!ということで生まれた部屋。TV・PC・DVDプレーヤーなどの電子機器はもちろん、ホワイトボードも完備。心置きなくディスカッションができる環境です。グループで課題に取り組むことをサポートします。

Manga
マンガ

人気マンガの英語版が揃うエリア。

Audio Books
音声教材

小説と音声CD のセットを利用できGraded Readers(レベル別英語リーディング教材)のコーナー。

Exam Shelf
試験用教材

TOEICや英検など、さまざまな試験用教材が揃うコーナー。

授業以外の空間でも、一人ひとりを個別レベルでサポート。

単に英語を学ぶといっても、人と同じ勉強法が正しいとは限りません。読むのは得意だけど話すのは苦手といったように、人によって得意、不得意があるのは当然です。そんな個人差を診断し、一人ひとりに合った勉強法を一緒に考えてくれる場所です。神田には、授業で勉強するだけではなく、授業外の空間にも専任アドバイザーが常駐し、独自の学習プログラムがあります。これらを活かしてまた授業に臨む。この学びの循環と個別レベルでのサポートが、英語を上達させる神田の学びの特徴です。

専任スタッフがあなたの英語力を個別診断。最適な学習方法を一緒に考えてくれるから、英語上達に必要な「やる気」まで見つかります。

ラーニングアドバイザー(Learning Advisors)

「もっと英語を話せるようになりたいけれど、何を勉強したらいいのか分からない」「自分に合う勉強法を教えてほしい」そんな風に思ったことはありませんか? SALCには、一人ひとりに合った学び方を見つけるために、ラーニングアドバイザーと呼ばれる10 人の専任アドバイザーが常駐しています。彼らは、全員海外の大学院で語学教育を専門に学んだプロ中のプロ。アドバイスには個人カルテを導入し、一人ひとりに最適な学習法を一緒に考えてくれます。まずは、「何がわからないのか?」あなたの弱点を見つけることから始めて、得意なことを活かしたり、好きなことを伸ばすことでそれぞれに合った学習方法を見つけていきます。自分のやる気をうまく引き出す学習方法を見つけることで、英語力は必ず上達します。

さらに独自のプログラムを活用することで、「英語力」だけでなく「自ら学ぶ姿勢」が自然と身に付きます。

モジュール(MODULE)

高校までとは違う自ら学ぶ学習スタイルに、戸惑う人も多いはず。そんな時、ラーニングアドバイザーと共に役立つのが、自分に合った学習プログラムを組み立てる手助けをしてくれる「MODULE(モジュール)」と呼ばれる独自の教材です。MODULE は自分の弱点を見つけることから始まり、自分に合った場所や時間を自分で選んで学習を進める8週間完結型の自立学習パック。同じ文法を学ぶにしても、本や雑誌を読むことが向いている人、映画やドラマを観る方が向いている人など、人により様々です。自分には何が足りなくてどう学べばいいのか? それを明らかにすることで、確実に英語のスキルをアップさせるサポートをしてくれます。ここで自然と身に付く自立学習の姿勢が授業に活きることで「学びの循環」が生まれ、英語力上達に導きます。



ページの先頭へ