本文のエリアです。

児童英語教育科


  • 児童英語教育科
  • 児童英語指導法
  • 児童英語指導法
  • コミュニケーションスキル

英語の知識や指導法、教育理論や実習などの実践で、児童英語教師として独り立ちできる人材を育成します。

子どもに英語を教えたい人、児童英語教材の企画・開発に携わりたい人など、児童英語教育のさまざまな分野で活躍したい人が対象です。聖徳大学等の提携大学へ編入学をすることで、幼稚園・小学校の教員免許を取得することも可能です。2020年、英語が小学校5、6年生の正式教科になるにあたり、英語を教えられる幼稚園・小学校教員が求められています。神田外語グループ最新の児童英語教育研究成果を取り入れ、理論に裏づけされた指導法、長年の教育現場における実践・実績に基づいたカリキュラムで学びます。理論だけではなく、実習などの実践的な学びも並行して行うことで、児童英語教師になるためのノウハウをしっかりと身につけます。

UPDATE

専攻

※専攻は1年次2学期末に選択。*印の専攻は卒業後、提携する大学への編入学が必要です。

  • 児童英語教師専攻

    英語教室や英会話スクールで英語を教えるためのノウハウを学びます。

    image

  • 幼稚園教員免許取得 大学編入専攻*

    2年間学んだ後、提携する大学へ編入学し幼稚園教員免許を取得します。

    image

  • 小学校教員免許取得 大学編入専攻*

    2年間学んだ後、提携する大学へ編入学し小学校教員免許を取得します。

    image

児童英語教室での実習で即戦力となる児童英語教師をめざす。

神田外語グループの児童英語部門・神田外語キッズクラブが運営する児童英語教室において実習を行います。民間の英語教室で実習が行えるのは、神田外語グループならでは。キッズクラブが毎年数百人規模で行うハロウィンパーティーの企画・運営を手伝い、実践力を養い、即戦力となる児童英語教師をめざします。

image

神田外語キッズクラブのカリキュラムを採用しています。

神田外語学院、姉妹校・神田外語大学の教授陣が研究を重ねた、外国語の効果的な習得法。そのノウハウを活かした教育を提供しているのが、神田外語キッズクラブです。神田外語グループが研究を重ね、実証してきた研究成果と言語習得の理論的背景に基づき作られたカリキュラムを採用しています。

image

提携する大学へ編入学し、幼稚園・小学校教員免許を取得。

2年間で英語運用能力と児童英語教授力を身につけ、提携大学の2・3年次へ編入学をすることで、幼稚園もしくは小学校教諭一種免許状を取得することができます。幼稚園や小学校で必要とされている、英語指導ができる教員をめざします。専門学校卒業の「専門士」、大学卒業の「学士」、そして幼稚園または小学校の「教員免許」を取得することが可能です。

image

目的に合わせて専攻を選択。それぞれのカリキュラムを学ぶ。

将来の目的に合わせた内容を学ぶため、1年次の3学期より、英会話スクールなどで英語を教えるための専攻と、幼稚園や小学校の教員免許取得をめざし大学へ編入学する専攻に分かれます。

image

卒業と同時に小学校英語指導者認定資格を取得できます。

一定の条件を満たして卒業すると、小学生に対して英語を教える能力を持つことを示す資格として、教育委員会や小学校の間で広く認知されている上記資格をNPO法人J-SHINEから取得できます。

image

アメリカの公共学童施設で、日本文化を紹介。

アメリカ・ニューヨークの公共学童施設で、現地の子どもたちに日本文化を紹介するボランティア活動を行っています。国内だけではなく海外でも教える経験ができます。

image

この学科は専門科目のほか、英語・ビジネス・ITスキルなどについて学ぶ共通科目と、3学期には自分の目的や進路に合わせた選択科目を履修する学科です。

  • 2年間のカリキュラムと時間割例(1年生2学期)
    ※ カリキュラムは若干変更することがあります。

  • カリキュラム

めざす資格

  • TOEIC®700点以上
  • 実用英語技能検定2級以上
  • ビジネス能力検定ジョブパス2級以上
  • コンピュータサービス技能評価試験
    (ワープロ・表計算部門)2級以上
  • 小学校英語指導者認定資格(J-SHINE認定)
  • 幼稚園教諭一種免許状(大学編入学後)
  • 小学校教諭一種免許状(大学編入学後)
これら資格・検定に関しての詳細はこちらをご覧下さい。

資格検定