本文のエリアです。

国際ホテル科


  • ホテル実務研修 (ブリティッシュヒルズ)
  • ホテリエデザイン
  • 国内ホテルインターンシップ
  • 宿泊研修

確かな語学力とおもてなしの心を持ち、国内外のホテルで活躍できるホテリエを育成いたします。

ホテル業界で活躍するためには語学力は必須です。外国人教員による英会話の授業やホテル英語の授業を通して確実に英語力を伸ばすとともに、中国語または韓国語を第2外国語として学びます。また、最高のおもてなしを提供するために必要な知識やスキルを習得し、英語によるホテル実務研修や国内外のホテルでのインターンシップで実践します。さらに、接遇のスペシャリストをめざすだけではなく、ホテルマネジメントやホテルマーケティングの授業を通じて、ビジネスとしてホテルを見る目も養います。マネジメントの一員としてホテル運営ができるような考え方や基礎的な手法を学び、将来のキャリアアップに備えます。

UPDATE

学生一人ひとりに合わせたきめ細やかな就職指導。

一言でホテルと言っても、シティホテル、リゾートホテル、アーバンリゾートホテルといった種類があり、その社風や客層はさまざまです。国際ホテル科では、一人ひとりの個性やキャリアプランに合った就職指導をホテル勤務経験豊かな教員が行います。また、授業だけではなく、各種ホテル研修やインターンシップを通じ、就職後も自分らしく活躍できるホテルを学生自身が探す機会も充実しています。

image

「ブリティッシュヒルズ」で英語によるホテル実務研修を実施。

中世英国を再現した神田外語国際研修センター「ブリティッシュヒルズ」の公用語は英語。ここで、国際ホテル科の学生全員が一般のお客様を対象にホテル実務研修を行います。お客様への接遇時はもちろんのこと、スタッフ間の会話も全て英語という環境の中、教室で身につけた英語コミュニケーション能力や専門知識・スキルを実践します。

  • ホテル実務研修

image

ホテル宿泊研修。

一流ホテルで提供される本物のサービスを学び、体験することで「おもてなしの心」を理解します。将来なりたいホテリエ像をより具体的に描き、学習や就職活動への意識を高めます。現役ホテリエによるホスピタリティ研修やホテルツアー、テーブルマナー講習と盛りだくさんの内容です。(必修)

image

都内または近郊の一流ホテルでおもてなしを学ぶ。

1年次の3学期に約2ヶ月間のインターンシップを行い、一流ホテルでおもてなしを学びます。ホテル業務の楽しさと厳しさ、やりがいを理解し、就職活動へ挑みます。(希望制)

  • 国内ホテル研修

image

オーストラリアのホテルで英語力と実務を磨きます。

英語とホスピタリティを学び、オーストラリアのホテルで実際の業務を体験します。終了後にはオーストラリアでの就職に活用できるサティフィケイトが授与されます。(希望制)

  • 海外ホテルインターンシップ

image

海外のホテルで、英語力とホスピタリティ・マインドを磨く。

海外のホテルで研修生として約3ヵ月間、ホテル業務を体験します。世界各国から訪れるお客様やさまざまな国籍の同僚と接することで英語力を高め、異文化理解も深まります。

image

この学科は専門科目のほか、英語・ビジネス・ITスキルなどについて学ぶ共通科目と、3学期には自分の目的や進路に合わせた選択科目を履修する学科です。

  • 2年間のカリキュラムと時間割例(1年生2学期)
    ※ カリキュラムは若干変更することがあります。

  • カリキュラム

めざす資格

  • TOEIC®650点以上
  • 実用英語技能検定2級以上
  • ホテルビジネス実務検定試験
  • アシスタント・ブライダル・コーディネーター検定
  • ビジネス能力検定ジョブパス2級以上
  • 中国語検定試験4級以上
  • ハングル能力検定試験4級以上
  • 韓国語能力試験2級以上
  • 観光英語検定試験2級以上
  • コンピュータサービス技能評価試験
    (ワープロ・表計算部門)2級以上
これら資格・検定に関しての詳細はこちらをご覧下さい。

資格検定