本文のエリアです。

TOEFL / 資格・検定試験


TOEFL

TOEFLとは

TOEFL®とはアメリカ・カナダの大学に留学を希望する外国人学生の英語運用能力を評価するための試験。授業についていくために必要な英語力を総合的に測定します。

留学科では年間を通してTOEFL®を受験し、海外大学3年次編入コースは485点以上、コミュニティカレッジコースは450点以上の提携大学編入学基準点をめざします。

留学科

image

資格・検定試験

めざす資格

TOEIC®

英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通テストです。当学院では2年で7回、必修で受験します。また、希望者は毎月任意で受験できます。TOEIC®スピーキングテストにおいては受験希望者を対象に実施しています。

※英語専攻科1年生は3月に英語アチーブメントテストとして必修で行います。

実用英語技能検定[英検](文部科学省後援)

7つのランク(神田外語学院では1級〜準2級の4つ)に分かれ、同じ日に2つの級を受験できます。準1級以上は「資格取得奨学金制度」の対象となります。

通訳案内士試験(国家資格)

仕事として外国人観光客に付き添い、旅行の案内をするために必要な国家資格です。

日商簿記検定

企業の財務担当者に必要な基礎知識や、経営管理・経営分析ができる力をもっているという証明になります。

ビジネス能力検定ジョブパス(文部科学省後援)

社会人として必要なビジネス知識やマナー、スキルを学んだ成果を評価する検定試験。

CBS(国際秘書)検定

バイリンガルセクレタリーの実力を証明する資格です。

秘書技能検定(文部科学省後援)

職場で必要とされる職務技能知識が問われます。

コンピュータサービス技能評価試験

「ワープロ部門」「表計算部門」などに分かれ、それぞれの技能や知識が一定の水準に達しているかを評価します。

観光英語検定

旅行業務関連の知識および専門英語の能力をはかる検定試験。旅行関連業の専門用語などの知識が必要になります。

総合・国内旅行業務取扱管理者試験(国家資格)

ツアーの企画や契約関連事務、旅程管理などの仕事に携わるための資格検定。旅行会社の営業所ごとに1名(従業員が10名以上の場合は2名)必要で、総合管理者は海外・国内旅行を、国内管理者は国内旅行を扱います。

総合・国内旅程管理主任者資格

パック旅行など企画旅行に付き添い、国内外にお客様をご案内するツアーコンダクターになるために必要な資格。

  • 星印の資格・検定試験は、神田外語学院で受験可能です(予定)。

  • ※各学科のめざす資格・検定試験については、各学科のページをご覧ください。

資格取得奨励金

神田外語学院2年制課程2年次に在学し、TOEIC®800点以上・英検準1級以上・実用フランス語技能検定2級以上・スペイン語技能検定3級以上・中国語検定2級以上・ハングル能力検定2級以上を取得した学生には、申請により卒業時に奨学金が授与される、資格取得奨学金という制度があります。※1年制課程・専科は対象となりません。

詳細はこちら