本文のエリアです。

研修実績

官庁やメーカー・商社など多業種の大手企業様の受講実績多数


受講された法人様

  • ※50音順/敬称略
  • ※こちらに掲載している企業様の他にも多数ご受講いただいております。

官庁・団体

  • 海上保安庁
  • 外務省
  • 気象庁
  • 宮内庁
  • 経済産業省
  • 国際協力機構(JICA)
  • 国際協力銀行(JBIC)
  • 埼玉県国際交流協会
  • 財務省
  • 産業技術総合研究所
  • 衆議院
  • JETRO
  • 青年海外協力協会
  • 総務省統計局
  • 千葉県
  • 東京都
  • 特許庁
  • 日本海事協会
  • 日本銀行
  • 日本原子力研究開発機構
  • 日本政策金融公庫
  • 農林水産省
  • 法務省
  • 防衛省
  • 水資源機構

金融

  • イオンクレジットサービス
  • EY税理士法人
  • AIGグループ
  • クレディ・アグリコルグループ
  • ゴールドマンサックス証券
  • シティバンク銀行
  • 住友生命保険
  • 千葉銀行
  • ドイツ銀行
  • 日本郵政グループ
  • 野村證券
  • 香港上海銀行
  • みずほフィナンシャルグループ
  • 三井住友海上火災保険
  • 三井住友ファイナンス&リース
  • 三菱UFJフィナンシャルグループ

運輸・建設

  • 大林組
  • 小田急電鉄
  • 川崎汽船
  • 京浜急行電鉄
  • 清水建設
  • JR東日本グループ
  • 大成建設
  • 東急グループ
  • 東京モノレール
  • トランスコンテナ
  • 日陸
  • 日本郵船
  • フジタ
  • ヤマト運輸

製造

  • アウディジャパン
  • 旭硝子
  • ADEKA
  • アボットジャパン
  • イワキ
  • NKKシームレス鋼管
  • エルゼビア・ジャパン
  • 大塚製薬
  • キッセイ薬品工業
  • キヤノン
  • 協和発酵キリン
  • キリングループ
  • グラクソ・スミスクライン
  • 佐鳥電機
  • サンリツ
  • サトーホールディングス
  • シーメンス・ジャパン
  • JX金属
  • ソニーグループ
  • 第一三共
  • 大日本印刷
  • 大鵬薬品工業
  • 東レ
  • 東レ・デュポン
  • トヨタグループ
  • ナブテスコ
  • 中外製薬
  • ノボノルディスクファーマ
  • ビー・エム・ダブリュー
  • ピジョン
  • 日立金属
  • 日立建設設計
  • 日立工機
  • 富士ゼロックス
  • 富士通
  • 古河機械金属
  • 古河電気工業
  • 本田技研工業
  • 三井金属鉱業
  • 山下ゴム
  • ヤマハ
  • 横河電機
  • リコーグループ
  • レアソン

IT ・ 通信

  • ITホールディングス
  • 旭情報サービス
  • NTTグループ
  • KDDI
  • ソニーグループ
  • ソフトバンクグループ
  • TIS
  • 日本アルカテル・ルーセント
  • Facebook
  • 楽天

商社・流通・その他

  • あずさ監査法人
  • イオングループ
  • 内田洋行グループ
  • FPTソフトウェアジャパン
  • 兼松
  • キーウェアソリューションズ
  • 新日本有限責任監査法人
  • JTB
  • スクワイヤ・サンダース・三木・吉田
    外国法共同事業法律特許事務所
  • スポーツビズ
  • 東芝パソコンシステム
  • 東武カルチュア
  • トッパントラベルサービス
  • 中村合同特許法律事務所
  • 日本経済新聞社
  • 日本製紙グループ
  • 日本郵便
  • 野村総合研究所
  • 野村貿易
  • バイテックホールディングス
  • ビジネス・フォーラム事務局
  • ホテルオークラ
  • マツモト交商
  • 三井不動産グループ
  • 三井物産グループ
  • 三菱商事
  • 三菱地所グループ
  • 読売新聞
  • ランスタッド
  • 留学ジャーナル
  • ルネサスイーストン
  • YKKグループ

学校・教育機関

  • IES全米大学連盟東京留学センター
  • 跡見学園中学校高等学校
  • 神奈川大学
  • 敬愛大学
  • 麹町中学校
  • 埼玉大学
  • 拓殖大学紅陵高等学校
  • 千葉大学
  • 筑波技術大学
  • 東京工科専門学校
  • 東京工業大学
  • 東京大学
  • 東北大学
  • 日本女子大学生涯学習センター
  • 日本大学生涯学習センター
  • 武蔵野栄養専門学校
  • 明海大学
  • 立正大学
  • 和洋学園

受講者・企業担当者様の声

  • 海外赴任前の不安を解消

    イオン株式会社
    グループ人事部人事グループ
    (現イオンタイランド赴任) 酒井様

    • 受講人数
      6名
    • 主な受講講座
      アセアン赴任前ビジネス英語研修
    • 受講回数
      各合計60h
      (カスタマイズプログラム)

    この研修の目的は、海外赴任を目前に控えた社員が、現地で「即戦力として使える英語を身につける」事でした。 どの受講者も普段の仕事で英語を話す機会がなかったのですが、研修最初にレベルチェックを実施する事で、受講生各人が現在の自分のレベルを知った上で、研修に臨む事が出来たのはとても良かったと思います。これにより講師側も受講生の現状の英語力を把握した上で個々のレベルに合わせた指導が可能となり、結果、各受講生が確実にそれぞれの会話レベルを上げる事が出来たのではないかと思います。
    また、日本人講師・外国人講師によるレッスン構成も、日本人講師からは深い理解が得られ、外国人講師からはコミュニケーションスキルのレベルアップが図れたことで、現地での対応を考えると臨機応変に頭を切り替える訓練にも繋がったと思います。
    最後に、研修終了時のレベルチェックでは、受講生一人一人が自身の成長を感じ、海外赴任前の不安を少しでも取り除くことが出来た事も研修成果として大きかったと思います。

  • 丁寧で熱心な指導に感謝

    ITホールディングス株式会社
    執行役員 事業推進本部長 荒野 高志様

    • 受講人数
      8名
    • 主な受講講座
      完全テーラーメイド型実践英語ビジネス研修
    • 受講回数
      週1回
      (2時間コース35回:2泊3日の合宿含む)

    さまざまな企業がグローバル化する中、その活動を支えるITシステムも急速にグローバル化しています。ITHDグループとしては、このような企業にグローバルITシステムの提供を行うため、我々の3,000億円を超える事業全体を、国際的な視野で捉え直す必要に迫られています。そのためには、グローバルな感覚を持ちグローバルに通用する人材を一人でも多く育てていくことが大きな課題となっています。
    本プログラムは、企業が従来行ってきた短期留学等の人材育成とは異なり、日本にいながら、通常の業務をおこないつつ、効率的に人材育成を行うことができます。我々としては、一度に多くの人材を、かつ現場で頼りにされるような超一線級の人材を送り込むことができるという点で短期留学では得られない効果を得ることができました。神田外語キャリアカレッジ様の丁寧で熱心な指導に感謝しています。

  • 実際の業務にすぐ活かせるものばかり

    株式会社 大林組
    建築事業部 A様

    • 受講人数
      8名
    • 主な受講講座
      海外赴任予定者向け10週間集中コース
    • 受講回数
      1日6時間コース
      (10週間)

    英会話がメインの研修だと思っていたのですが、その他にも文法、リスニング、リーディング、プレゼンテーション、ライティング、ディベート、TOEIC対策など幅広く学べるプログラムであり、英語力が総合的にアップできるとても良い研修だったと思います。特にライティング、スピーキング、プレゼンテーションは独学で能力を伸ばすのが難しい分野だと思っていましたが、今回の研修で能力を上げることができました。
    印象に残っている事として、日本語も上手に話せるネイティブ講師から英文法を教わる機会が多くあったのですが、日本語の微妙なニュアンスを英語で表現する方法などを教えていただけた点がとても良かったです。研修最後に行われる英語でのプレゼンテーションも通常業務ではなかなか経験できないことなので、この研修で経験できたことが良かったと思います。
    また、ネイティブ講師や日本人クラスメートとは原則英語でコミュニケーションをとるため、英語を話す機会が非常に多い点がこの研修の良い点だと思いました。英語力を総合的に鍛えられるとても良い研修です。授業内容も各企業に合わせた内容となっているので実際の業務にすぐ活かせるものばかりだったと思います。

  • 自分の主張を話せるように

    ITホールディングス株式会社
    事業企画部 S様

    • 受講人数
      8名
    • 主な受講講座
      完全テーラーメイド型実践英語ビジネス研修
    • 受講回数
      週1回
      (2時間コース35回:2泊3日の合宿含む)

    ルール・交渉術などを学び、スキルアップにつなげるために参加した今回の研修は、半年間チームで行われました。研修中は英語でのディスカッションを中心に講師がアドバイスをし、時には交渉相手となりリアル感を持って取り組めたと思います。振り返れば、私たちはお互い必死になって食らいつき、講師はそれを必死にバックアップするという良い循環がなされていたと思います。またブリティッシュヒルズでの合宿は、3日間英語漬けの毎日を送ることができたのが印象的です。その期間は休憩中でさえも私たちのコミュニケーションは英語となりました。研修を経て、相手が外国の方であっても臆することなく、自分の主張を話せるようになりましたね。ヒアリング能力はもちろんのこと、先方との協議で一番重要なディスカッション、Q&Aも円滑に進めることができたのは、この研修のおかげだと思っています。

  • 心地よい疲れ

    NTTコミュニケーションズ株式会社
    カスタマサービス部 K様

    • 受講人数
      20名程度
    • 主な受講講座
      テレカンファレンス英語研修
    • 受講回数
      2泊3日コース(ブリティッシュヒルズ)
      /週1回(3時間コース8回)

    ブリティッシュヒルズでは、朝昼晩、食事も含めて教師が一緒、英語だけで過ごすという環境で勉強をして、心地よい疲れを感じました。レッスンで行ったシミュレーションはかなり実践的。合宿のあと、東京に戻ってからもフォローアップ研修があり、ブラッシュアップができました。週に2.3回は海外のスタッフと電話会議がありますが、今後は、指摘されたポイントに注意して研修の成果を出してみたいと考えています。

  • ここに来て良かった

    NTTコミュニケーションズ株式会社
    カスタマサービス部 A様

    • 受講人数
      20名程度
    • 主な受講講座
      テレカンファレンス英語研修
    • 受講回数
      2泊3日コース(ブリティッシュヒルズ)
      /週1回(3時間コース8回)

    海外の通信会社と話す機会が、出張を含め多いのですが、朝起きてから寝るまで英語だけという環境はなかなか体験できません。
    今回の研修では、同じ教師から業務に直結した実践的なトレーニングも受けることができました。担当していただいた教師はさすがプロ。的確なアドバイスをいただきました。
    レッスン以外でも食事の時やパブでお酒を飲みながら、生活の中でどのように英語を使っていくのかも体験させていただきました。日々の業務に使わなければならない英語なので、今後も自分自身のスキルを上げ、業務をスムーズに回していきたいと思います。ここに来て良かったですし、また来たいと思います。



  • プログラム紹介
  • 受講後のフォローアップ

企業での研修をご希望の方は、まず書き余地お問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

  • お問い合わせ
  • 資料請求

ページの先頭へ